J-POP右往左往 ポルカドットスティングレイ「ヒミツ」 可愛いだけでは終われない

J-POP右往左往 ポルカドットスティングレイ「ヒミツ」 可愛いだけでは終われない



ボーカルの子はとてもキュートで、椎名林檎フォロワーを隠そうとしていないところも好感がもてます。


特筆すべきはギターです。技巧を凝らしたバッキング。伸びやかなサスティーンを活かしたソロのフレージング。
ちょっとこのバンドの音楽の方向性には不必要なほどのテクニックをもっています。


さらに歌謡曲風ロックに接近していけば、とんでもない傑作が生まれるような気がします。


ポルカドットスティングレイ「ヒミツ」














J-POP右往左往 「UNIVERSE」 THREE1989 やさしく踊れ、夜明けまで。

J-POP右往左往 「UNIVERSE」 THREE1989 やさしく踊れ、夜明けまで。


THREE1989のかなでるダンスミュージックはとても優しい感じがします。

このMVで私が気に入っているところは踊っている女の子が可愛いところです。

フェミニンなワンピースでヒラヒラ踊る彼女はまるで夢のなかのよう、夢なら朝まで覚めないでほしい。










J-POP右往左往 「仏滅トリシュナー」八十八ヶ所巡礼 検索すると四国のほうがでてきます。

J-POP右往左往 「仏滅トリシュナー」八十八ヶ所巡礼 検索すると四国のほうがでてきます。


ロック音楽って色々なものを包含しているのですごいしすばらしいと思います。

異性、もしくは同性を好きになったら恋の歌。

世の中や政治に対する不平不満、人種差別に対する嘆きや抗議の激しい歌悲しい歌。

内容はよくわからないけどただひたすらのインプロヴィゼーション。

さまざまな感情や気持ち、考えを歌や楽曲に表現してきました。

ここ日本国においては八十八ヶ所巡礼というバンドが批評性の高い現代詩的でもある歌詞と卓越した演奏技術で他のどんなバンドとも似ていない強烈な個性を放っています。

ジェンダーを超越しようとするフロントマンのベーシスト。

バカテクでむやみにイケメンのギタリスト。

丸坊主のドラマー・・・・。

これからも精神的マイノリティのための音楽をよろしくお願いします。


八十八ヶ所巡礼「仏滅トリシュナー」












ブックガイド 2018年12月9日

ブックガイド 2018年12月9日

今日はクリスマスに子供たちに贈りたい本を中心にご紹介いたします。



たしか以前もご紹介しました。子供はくだらないだじゃれが大好きです(おじさんも)。ロングセラーです。

「だじゃれ日本一周」理論社 長谷川 義史 (著)



赤ちゃんがにっこり笑う。

「ぱかっ (はじめてえほん)」ポプラ社 森 あさ子 (著)



いもとようこさんの絵はとてもやさしい感じがします。

「まいにちがプレゼント 」金の星社 いもと ようこ (著)



歌が聴ける絵本。日本語、英語、オルゴールの3種類のパターンで聴ける5曲いり。

「クリスマスのうた―オルゴールおうたえほん」成美堂出版 おおで ゆかこ (イラスト)



私たちの世界観はこの本でできているかも知れません。

「小学館版学習まんが 世界の歴史全17巻セット」小学館 山川出版社 (編集)




絵本が子どもの読書の入り口となり、その子のこれからの人生におおきな影響をあたえるかもしれません。

ぜひ子供に本を贈ってください。



ここからは一般書です。


片付けられない人がいるかぎりこの種の本はどんどん刊行されます。

「たった1か所を「眺める」ことで始まる! 人生を変える片づけ」主婦と生活社 井田典子 (著)



あの三億円事件の犯人が犯行を告白。

「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」ポプラ社 白田 (著)




ここからは今日の書評より。


こちらはゲテモノと思ってもあちらでは普通。食以外でもよくあることです。

「辺境メシ ヤバそうだから食べてみた」文藝春秋 高野 秀行 (著)



日本人にとっては衝撃的なタイトルです。

「ヒトラーのモデルはアメリカだった――法システムによる「純血の追求」」みすず書房  ジェイムズ・Q・ウィットマン (著), 西川 美樹 (翻訳)



未来、未来。未来は常に逃げ水のように先へ先へと逃げてゆき、たどり着くことができません。しかしこれは素敵な本です。

「未来をはじめる: 「人と一緒にいること」の政治学」東京大学出版会 宇野 重規 (著)



暖冬とはいえいよいよ寒さが厳しくなりつつあります。どうかお風邪など召されませんように。
















ブックガイド 2018年12月8日

ブックガイド 2018年12月8日

今日は全国的に急に寒くなり、いよいよ冬の到来ですね。風邪などお召しにならないよう充分用心してください。それでは本のご紹介をいたします。


今こそ読み返す時なのでは。と思います。

「図録 日本国憲法」弘文堂 斎藤 一久 (編集), 堀口 悟郎 (編集)



面白い切り口の本です。

「日本を動かした50の乗り物: 幕末から昭和まで」原書房 若林 宣 (著)



水族館とは素敵なところだと思いませんか。

「大人のための水族館ガイド」養賢堂 錦織 一臣 (著), 天野 未知 (著), 溝井 裕一 (著), 中村 浩司 (著), 濱田 武士 (著), 薦田 章 (著), 堀田 桃子 (イラスト)



2年連続!一番売れたダイエット本。

「モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット」サンマーク出版 佐久間健一 (著)



あらゆる不調を遠ざける科学的に正しい回復法。

「スタンフォード式 疲れない体」サンマーク出版 山田知生 (著)



最近手書きすることがあまりありません。10万部突破のベストセラーです。

「誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳」アスコム 萩原 季実子 (著)



当ブログをいつもアクセスして読んでくださる方が何名もいらっしゃり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。







J-POP右往左往 クウチュウ戦 「追跡されてる」 POPだけどド変態

J-POP右往左往 クウチュウ戦 「追跡されてる」 POPだけどド変態


70年代テイストたっぷりのロックンロールナンバーですが歌詞はまさに現代そのもの。

つんのめるようなドラムにカッコいいオルガン。

自意識過剰なボーカリスト(あくまでパフォーマンス)がリスナーをめくるめく陶酔の世界へ連れていってくれます。

ちなみにこのボーカリストはギターもかなりのハイテクニックです。(ギターが上手いボーカリスト?orボーカリストだけどギターも上手い?)

それだけではなく各メンバーの音楽性、演奏力の高さがこのバンドの楽曲をささえています。

イメージの奔流のようなMVも一見の価値ありです。

クウチュウ戦 「追跡されてる」






J-POP右往左往 Sugar's Campaign 『ネトカノ』 ネトウヨでなくてネトカノ

J-POP右往左往 Sugar's Campaign 『ネトカノ』 ネトウヨでなくてネトカノ

少し以前のナンバーですが良いものは良いということで取り上げました。

あたらしいけどどこかノスタルジックなラブソング。親しみやすいメロディとカラフルな電子音。

メンバーは子どもの頃かなりYMOを聞き込んだ形跡ありです。

YMOチルドレンの次の世代のYMOグランドチルドレンですかね。

余談ですがMVに出てくる女の子かなりキョロキョロしてます。可愛いけど。

Sugar's Campaign 『ネトカノ』









J-POP右往左往 米津玄師「ゴーゴー幽霊船」 カテゴライズできない「うた」の魅力

J-POP右往左往 米津玄師「ゴーゴー幽霊船」 カテゴライズできない「うた」の魅力


ここ数年かなり話題になっており、特に今年は大ブレイクをはたした人ですが、ここでは少し以前の、私の一番好きな曲をご紹介いたします。

非常にコンパクトながらスリリングなロックンロールで、バッキングのギターのアレンジもかっこよく斬新です。ギターはかなりセンスがあると思います。

一番目立つのはやはり歌詞の曲に対するハマり具合で、昔から繰り返し言われてきた「ロックに日本語があうか?」とかの議論はここでは完全に無意味なものとなっています。

米津玄師の才能は、作曲センスもさることながら、やはり言葉、語彙のセンスにあると思います。豊富な語彙をもっているので、どんなメロディ、リズムにも対応でき、尚且つ言いたいことを表現できる最適な言葉を紡いでいくことができるのです。だからメロディにあわせた苦し紛れの不自然な英単語をはさむ必要がないのです。

将来は町田康や辻仁成みたいに文学の世界で活躍するかも知れません。
ちなみにこのMVのアニメは本人の自筆によるものです。

米津玄師 『ゴーゴー幽霊船』













J-POP右往左往 「Stand By You」髭男dism 昔シティポップスというカテゴリーがあった。

J-POP右往左往 「Stand By You」髭男dism 昔シティポップスというジャンルがあった。


このボーカルの人、歌もうまいしおそらく曲もすべて書いているのでしょう。まさにメロディメーカーと言うにふさわしい煌めく才能に溢れています。

安部恭弘~シングライクトーキング(佐藤竹善)等の流れをくむシティポップスの遺伝子を持つバンドです。

将来的にはブレイク間違いなし、おそらくバラードでエバーグリーンな大名曲を残し、メジャーバンドになるのではないでしょうか。

「Stand By You」髭男dism












J-POP右往左往 「化けるレコード」ニガミ17才 日本のファンク現在進行形

J-POP右往左往 「化けるレコード」ニガミ17才 日本のファンク現在進行形


ボーカル・ギターの人は若い頃の笑福亭鶴光師匠にそっくりです。ええか?ええのんか~?

ファンキーなリズムにのせてアクの強い日本語歌詞を英語っぽいアクセントでのせていく。

そのスタイルは過去にもあまたありましたがこのバンドはアタマひとつぬけて上手いです。

タイトでスリリングなダンスミュージックに鍵盤の女の子が花を添えます。

おじさんなのでせいぜい脳内ダンスを楽しむとしましょうか。