キッスを知らなかった。

20160215204054.jpg
ビデオもビデオテープも、ましてや予約録画という言葉もなかった私が中学生のころ、観たい時間に観たいテレビ番組を観るのは大変な仕事でした。

そして、絶対にみたい番組をみれなかった時の落胆はとても大きかったのです。

あの当時「ヤングミュージックショー」のKISSのライブをみることができなかった中学生の落胆は40年後の今でもありありと思い出せます。

友達からその存在をきいただけで、まだ音を知りませんでした。
そのルックスからかなりおどろおどろしい音楽をやる人たちだと思ってました。情報のたくさんある今では考えられない状況です。

その後すぐにラジオで「hard luck woman」を聴きました。アコースティックでメロウなナンバーです。
ええっこれがキッスか!
想像と全然違う音にびっくりしました。
その時、アーティストの音楽性の多様性にびっくりするとともに感動もしました。
NHKの「ヤングミュージックショー」についてはいつかまた書きたいと思います。

KIss - Hard Luck Woman