「眠れぬ夜のために」 ジェフ・ゴールドブラムについて

TMFO-Jeff-Goldblum-12.jpg


「眠れぬ夜のために」は1985年のアメリカ映画。ジョン・ランディス監督 ジェフ・ゴールドブラム主演。

このブログの映画紹介用のサブタイトルに使わせてもらっている映画です。

不眠症の男が行きずりの美女を助けたばっかりに、国際的陰謀に巻き込まれてしまうサスペンスコメディです。

デビッド・ボウイも英国人の殺し屋役で出演しています。

夜眠れない時にふとこの映画を思い出してしまいます。

ジェフ・ゴールドブラムの出世作といえば「ザ・フライ」1986年です。

デビッド・クローネンバーグ監督の大傑作で、ここでは蠅に融合された男の苦悩を演じています。

やや人間離れしたような風貌がこの役にぴったりでした。

その後は「ジュラシックパーク」や「インデペンデンスデイ」で少し風変わりな科学者を演じ、これが当たり役となり、順調にキャリアを重ねています。

けれど私は「眠れぬ夜のために」のジェフ・ゴールドブラムが一番好きです。